ルビンの壺が割れた/どんでん返しが好きな方におすすめです

今回は非常に読みやすく、小説に慣れていない人にもおすすめの小説です

どんでん返しもあり、非常に面白いです

目次

あらすじ

「突然のメッセージで驚かれたことと思います。失礼をお許しください」

――送信した相手は、かつての恋人

フェイスブックで偶然発見した女性は、大学の演劇部で出会い、二十八年前、結婚を約束した人だった

やがて二人の間でぎこちないやりとりがはじまるが、それは徐々に変容を見せ始め……

後半からの畳み掛けがすごい!!

小説は水谷一馬と未帆子の2人がフェイスブック上のDMでのやり取りだけで進んでいきます

読者はお互いのメッセージを読みながら、それぞれの人物像や2人の過去を知っていきます

小説の中の大きな謎の一つとして、28年前に未帆子は水谷一馬との結婚式の当日に失踪するという事件があります

前半は落ち着いたやり取りが続いていきますが、後半になると様々な衝撃的な展開が続きます

小説の最後には未帆子の失踪した理由が明らかとなりますが、それまでの展開が二転三転と目まぐるしく変わり読者もこの展開に踊らされている感覚になります

それぞれの人物が読者を裏切る展開にゾッとしていきます

実際に僕も後半に入ってからは、続きが気になりすぎて一気に読み進めてしまいました(笑)

読み終わったあとはなんとも言えない感覚になります!ぜひ皆さんにも味わってもらいたいです!

また真実を知ってからもう一度読み直すのも面白いかと思います

ネタバレ厳禁なので、多くのことは語れないですが、気になる方はぜひ読んでみてください!

created by Rinker
¥572 (2024/04/23 17:01:29時点 楽天市場調べ-詳細)

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

岐阜に住む35歳。
妻と猫の2人と1匹暮らし。
実際に体験したことや好きなことを中心におすすめ情報を書いています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次