朝活の散歩からのモーニング。

土曜日の朝、いつもより早起きして朝活という名の散歩をしてきました。

朝に活動すると頭がスッキリし、なんか1日がうまくいく気がします笑

散歩のあとは、喫茶店でのモーニング。素晴らしい1日のスタートです!!

目次

朝の散歩の効果

目覚ましがなったのは朝の5時45分ごろ。まだまだ重たいまぶたをこじ開けながら、起きてきます。

朝はあまり強い方ではありませんが、なんとか意志の強さだけで根性で起きます笑

服だけ着替えて、髪も直さずそのまま外に出ていきました!

外に出ると、6時頃だというのに外は明るい。さすが夏至の時期。日の長さを実感していきます。

太陽が出ている時間が長いと1日が長く、短いと1日が短く感じます。

1日は24時間と変わらないはずなのに、不思議なものです。

そして最近は梅雨の中でも土日は晴れてくれているのでありがたい。

梅雨の時期はなかなか出かけられませんが、先週は能登島、今週は散歩と外に出歩く事ができて嬉しい。

散歩のコースは特に決まっていない。

その時の気分で赴くままに。今回は川沿いの堤防を歩くことに。

朝に外を歩くといいことがあります。

まずはいい気分でリフレッシュができること。

平日の朝は忙しくて、時間に追われるばかりで余裕がありませんが、こうやって休日の朝にゆったりと外を歩くと、スーッと気持ちが晴れやかになります。

人間ってやっぱり自然の中にいると気持ちが落ち着きます。本能的なものもあるのでしょうか。

趣味でキャンプにも行きますが、キャンプで自然と触れ合っていても心がなにか落ち着く感じがします。

そして次は体内のリズムが整うこと。

人は朝にしっかりと朝日を浴びると、夜にしっかり眠くなると言われています。

夜に眠くなってスッと寝て、朝に自然と目が覚める。一番の理想形。

朝方の散歩にはそんな理想形に近づけるかも知れない可能性を秘めています。

出来るなら毎日したい!

でも平日の朝は少しでも寝ていたくて、なかなか起きることが出来ないのですが…笑

朝の景色

さて川沿いを歩いていくと、綺麗な景色が。

前も歩いた道ですが、やっぱりこの景色好きです。

同じ景色でも季節によって風景が変わります。

以前ここを通ったときは水鳥がたくさん泳いでいましたが、今は1羽もおらず。

そして不毛地帯だった場所では畑作業をしている人たちが。

たまーに通る道だからこそ、その変化に気づくことが出来ます。毎日通る道はなかなか変化に気づきにくい笑

堤防に出てからは何枚か写真をパシャリ!

ただ、歩いていると段々と体が熱くなってきます。

梅雨時とはいえ、気温は結構暑い…。体も汗ばんでいきます。

今回はやや短めの25分ほどの散歩になりました。次は涼しさも味方にしながら散歩に行かないと笑

モーニング NOIX(ノア)

そんな散歩を終えてから向かったのは喫茶店。

今回お邪魔したのはNOIX(ノア)さん。

いつも混み合っていて、気になっているお店でした。

中は常連さんやご近所の人などが見えていました。まさに地域に愛されている喫茶店。

新しいおしゃれなお店よりも、こういう長年の年期が入った店が落ち着きます…。

東海地域のモーニングは基本的にドリンク代のみで、そこにご飯が付いてくる形です。

岐阜や愛知はモーニング文化が根付いており、年配の方なら誰でも行きつけの喫茶店があります。

僕もいつかそんな喫茶店通いの老後になりたいものです笑

また明日の記事でNOIXさんのことを書きたいと思います。

朝の散歩から喫茶店、最高の出だしの1日。

でも夕方に眠くなって昼寝してしまったのは内緒です笑

日本ブログ村PVランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます!

PVアクセスランキング にほんブログ村 きなこブログ - にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

34歳、長野で生まれ、高校卒業後は岐阜のリハビリの専門学校へ。卒業後、そのまま岐阜で就職。2022年12月に結婚。新婚生活の様子などを中心に日々の記録を日記にしています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次