アメトーーク『B’z芸人2023』を見ての感想!

8月3日のアメトーークにて『B’z芸人2023』が放送されました!

35周年プレジャーライブ中ということもあり、テレビでB’z特集が多く放送され、B’zファンとしては嬉しいばかりです!!

B’z芸人は5年ほど前にも放送されており、その時も興奮しながら見てました。

いつかB’z芸人やらないかなーと思っていた頃の放送だったので、本当に嬉しかったのを覚えています。

そして今回は第2弾として『B’z芸人2023』が放送されました。

まさかアメトーークでもプレジャーライブの度にB’z芸人を放送してくれるのか!?笑

個人的にはどんどん放送してほしいです!!笑

目次

B’z芸人メンバー

今回のB’z芸人のメンバーはこの6人。

B’z芸人には欠かせない存在のブラマヨ小杉さん。

小杉さんが居たからこそ、B’z芸人が成り立っていると言っても過言ではありません!

芸能人が発信してくれることで、テレビでもたくさん取り上げてくれて、ファンとしては凄く嬉しいです!

Thank you Mr kosugi!!!!

今回もたくさんのB’zの良さを伝えてくれながら、笑いもたくさん届けてくれました!

個人的に見ていて面白かったところ、放送してくれて嬉しかったところを紹介していきます!!

もう一度話してもいいですか?

前回の靴紐が解けるという笑いは継続しつつも、今回は新しいフレーズ「もう一度話していいですか?」個人的に好きでした笑

B’zの会報で松本孝弘さんの宝物は稲葉浩志さんと答えていた話をした直後に、「もう一度話してもいいですか?」といい、もう一度話す下り。全く同じ話なのに初見のように語る笑

そしてもう一度話してにんまり笑

鬼龍院翔さんの話のあとにも、もう一度話して貰ってもいいですかと聞き、もう一度話してもらう。

そして、にんまり笑

でも鬼龍院翔さんの話は本当によかったので、僕ももう一度ここで話します笑

音楽関係者でなぜ音楽を続けていくのか、やっていくのかというテーマで話合いをするとき、B’zの名前が必ず上がるというもの。

音楽をやるのはお金のため?ライブをやるため?色んな理由が考えられます。

そんな迷いが出てきたときに、B’zさんを見てみろと。二人はもうお金なんて稼ぐ必要なんてないのに、毎年曲を出して、毎年ライブをしている。

決してお金のためなんかじゃない、音楽が好きだから続けている。目指すはB’zさんのような姿だと。

音楽に関わる仕事をしている人達からの話だとよりリアリティがあります。

音楽業界という変化の激しい世界、人気が出ては消え、流行りの音楽も変わり、音楽に求められるものも変化していく。

そんな目まぐるしい音楽業界で35年間トップを走る姿は他のアーティストから見ても尊敬されるものなのかも知れない。

本当に凄いと思います!!

奇跡の大復活

そして今回のアメトーークで放送されて嬉しかったのは、2018年HINOTORIツアーの福岡公演の復活劇について。

小杉さんが取り上げてくれました。

5年前のHINOTORIツアーの福岡公演の際に、気管支の炎症により声が全然出ない状態に…。

3曲目まで歌うも、明らかに声が出ていない。一度捌けて、一時中断に。

その後、ステージに戻り、お客さんに謝罪。

お金を払ってきてもらっているのに申し訳ない、もし歌えず中止になった場合は必ず埋め合わせもすると約束。

プロとしてこんな姿を見せて申し訳ない。でももう一度歌わせてください。

この自分の姿を見ていてくださといい、歌い出した裸足の女神。

その出だしの歌声は先程のものとは違い、力強い、芯のある歌声。まるで別人。

どういう原理かは僕はわかりませんが、本当に凄いと思います。その後もライブ中に苦しいそうな場面はいくつかありましたが、最後まで無事にライブをやり遂げました。

人間誰しも生きていれば、ピンチの状況に陥ることがあります。

稲葉さんも開演前から喉の違和感がありながらも、ライブを開催。自分の歌声に様々な思いがあったと思います。

今日の日を楽しみに待っていたたくさんのファン。

自分のせいでみなさんの時間やお金が無駄になってしまう。そのプレッシャーは半端なかったと思います。

稲葉さんはよくライブツアー中に夢の中で、歌詞が飛ぶことや喉が不調で歌えなくなる夢を見ると話していました。

ずっとずっと不安やプレッシャーの中で、ライブをしているのだと思います。

You Tubeのインタビューでも自分は普通の人間と話されていました。

これはきっとお世辞でもなんでもなく、本当のことだと思います。

ステージに立っている稲葉さんはスターで手の届かない存在に見えるけど、きっと中身は普通の人間。

今回のように声が出なくて、相当な焦り、プレッシャーがある中で、しっかりと謝罪し、そして復活を遂げる。

自分が同じような立場なら同じようなことは出来ないと思う。きっとメンタル面で病んでしまい、ライブをやり遂げられずに、自己嫌悪に陥りそう…。

日頃からの努力、仕事に対する姿勢、謙虚な性格。そんな人間だからこそ復活できたのだと思います。

本当に憧れの存在です!

ブラマヨ小杉さんのライブ出演

HINOTORIツアーでライブ出演していた小杉さん。

出演していたのは知っていましたが、今回アメトーークで始めて映像を見ました!

ZEROのラップ部分で警備員の小杉さんが登場。

稲葉さんの歌声に合わせて、ラップ熱唱!!笑

周りの観客も小杉さんしか見ていない笑

そして最後はこの小杉さんだけが出来る謎の笑顔。笑

今まで気になっていた映像だったので見れてよかったです!!

僕もいつかライブでこんな演出に出会ってみたい!!!

木村拓哉さんがサプライズで登場したシーンも見たいけど、事務所的に色々難しいかな。

いつか見てみたい!

まとめ

今回はアメトーークの『B’z芸人2023』の感想を書きました。

B’z好きな人とB’zを熱く語る感じが、やっぱりファンにはたまりません。

いつか居酒屋とかでB’z好きな人と熱く語り合いたい笑

今度は40周年のときに『B’z芸人2028』が放送されることを願っています!!

日本ブログ村PVランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます!

PVアクセスランキング にほんブログ村 きなこブログ - にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

35歳、長野で生まれ、高校卒業後は岐阜のリハビリの専門学校へ。卒業後、そのまま岐阜で就職。2022年12月に結婚。新婚生活の様子などを中心に日々の記録を書いています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次